吸収率が高い青汁
人気のメーカー

吸収率が高い青汁

生活習慣病の予防に始まり、美容にまで非常に広範囲に活躍してくれる青汁ですが、原料により栄養価が違います。
しかしどれにしても非常に高い栄養価です。
こうなると、ポイントはどれだけ吸収できるかといった点になります。

せっかく栄養価が高くても吸収できなければ意味がないからです。
それで注意できる点があります。
まず、飲む時間帯です。

多くのメーカーが1日1杯を目安にしています。
青汁の飲み過ぎは下痢などの原因になりますので、適量を飲みましょう。

もしそうであれば最適な時間は朝です。
夜寝た時に水分が失われています。

また栄養が体に入っていないので栄養を欲しています。
この状態で青汁を飲めば青汁の栄養を体が一気に吸収しようとしてくれるのです。
ですから、朝起きて飲む青汁が効果的です。
吸収率が高くなります。

続いて青汁に含まれる成分に注目できます。
確かに栄養価に違いはそうありませんが、成分は変わってきます。

ここら辺が各メーカーの個性が出る点ですが、吸収率を上げたいのであれば、オリゴ糖、ビタミンC、乳酸菌これらが含まれている青汁を選ぶべきです。
また自分でこれらをプラスすることができます。
飲む時にオリゴ糖を入れれば、甘く飲みやすいものとなりますし、ハチミツを入れても吸収率が上がります。
吸収率を上げるために工夫できます。

現代人の食生活は欧米化が進んでおり野菜不足だと言われています。
なので野菜の栄養素が豊富な青汁を飲んで野菜不足を解消しましょう!

このページの先頭へ